婚活アプリの失敗経験

私の婚活アプリの失敗経験をお話しします。
私がすきな彼とうまくいかなかったときに、婚活アプリを始め、ある男性に会いました。
彼は32歳のバツイチ子供なし、転職してテレビの作成会社に勤めてました。
彼が婚活アプリを始めた理由は、仕事が多忙で出会いがないからということでした。
実際に、彼は本当に忙しく会社に泊まり込みも多かったため、時々ラインをする中でした。
ある日、私が友人と飲んでいるときに彼を誘ってみたら本当に来てくれて、一緒に飲んだのが始まりでした。
実際にあうと、写真より落ち着いてみえ、笑顔が素敵で、仕事に一生懸命な人でした。
そして、一緒にいてとても楽しく、楽だなと感じました。
それから毎日ラインをするようになり、翌週にはふたりで飲みに行きました。
ふたりで話すととても楽しく、好きな人を忘れることができました。
その後、深い関係になり、3日に1回はどちらかの家にお泊まりという生活をしました。
ちょっと彼が気になりだしたとき、たまたまFacebookで彼を検索したら、まさかの交際中になってました。
私は
スクリーンショットをし、彼に聞いてみましたが、元カノで変更するのを忘れたと言われました。
その女の子は地方の子でした。
正直、そこで私は冷めましたが、一緒にいるのは楽だったし、ひとりは寂しかったので、変わらずに一緒にいました。
そんな生活を2ヶ月ほどしたところ、急に彼から『結婚するからもう会えない』とラインがわり、その後一切連絡がとれなくなりました。
幸せだなーと隣で言っていたのは二日前です。

やはり、遠距離だったんだ思います。
婚活アプリはこんなもんなんだと思った出来事でした。

お見合いパーティー体験では今流行りの婚活パーティー、お見合いパーティーの体験談が見ることが出来ます。実際に婚活パーティーを利用しなくても、婚活の基本は同じだと思うので、参考にしてみると良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です